カテゴリ:market( 164 )

週末の日経平均19560円、過熱感はあるが2万まで上昇か

当面は様子見していますが、
いろいろあっても日経平均は上昇を続けており、このままなら2万円までは行きそうですね。米国株式売却後のドル通貨が現金ポジションで多少残っていますが、このままでは金利を生まないので、投資しようかと思っているのですが、ニューヨーク株式は米国金利上昇で旦調整があると言われており、また過熱感も言われているので、どうするか迷っているところです。

さて、「監査等委員会設置会社への移行」の話です。
私は今まで知らなかったのですが、ロイターの記事によれば、監査役の代わりに「監査等委員となる取締役」を選任すれば良いというのが監査等委員会設置会社で、最近増えてきているそうです。なお、監査等委員を設置する会社は監査役が廃止となる。
複数の社外取締役の選任をするか、選任できない事情を説明するかの選択を上場は求められることになりましたが、独立社外監査役を独立社外取締役にすれば条件をクリアでき、社外取締役を増やしたり、選任できない理由を説明する必要もないので都合が良い。結局は都合の良い抜け道をつくったという感じですね。株主にとっては、社外取締役を増やすことによる経営監視の機能が低下することになりかねないとも言われ、危惧されるところです。




人気ブログランキングへ
[PR]
by show_isa | 2015-03-22 21:05 | market | Comments(0)

今日18日から東証初の欧州株式連動型ETFが新規上場されました

以前にも書きましたが、スイスのUBSグループのETF10銘柄が東京証券取引所に上場されました。何といってもヨーロッパの株式を対象とするETFが東証に上場されるのは初めてで、ETFを通じて国際分散投資が行えるのが魅力です。今まで上場されなかったのが不思議で、待望の上場です。様子を見ながら購入したいと思っています。
3月のIPOはイードが抽選で外れたので全滅でした。Aimingはgumiの先例もあり、人気離散の可能性もありパスしました。4月のIPOはHameeが業績順調のようなので応募を考えています。
さて、最近は日経平均が上昇しており3月中に2万円に達することも十分考えられます。私の持ち株もトータルで含み利益が増えています。バブルの時と違い PER 等のデータの裏付けがあるものの、世界的な景気のリスクの点では懸念があります。日経平均が2万円超えたら、ポートフォリオを見直してみたいと思っています。




人気ブログランキングへ
[PR]
by show_isa | 2015-03-18 20:14 | market | Comments(0)

3月9日は日経平均180円の下げと調整?

3月9日の東京マーケットはTOPIXがマイナス9円と下げましたが、ここまで上昇してきたのだから、そろそろ調整があっても良い頃でしょう。米国マーケットも下げたことだし。
マーケット全体の動きを見るなら、日経平均よりもTOPIXの方が良いのですが、日経平均に慣れてしまっているので、日経平均の方がピンときます。アメリカもマーケット全体を見るならダウ平均よりもS&P500ですが、昔からの習慣もあるのかダウ平均も良く使われますね。

さて、マーケットデータは毎日チェックはするようにしていますが、デイ・トレーダーではないので売買しない日の方がずっと多いのです。そこで、当ブログでは投資以外でも、私が関心あるトピックを取り上げていますので、ご了承ください。
私はミステリ好きなので、推理小説の感想なども書きたいところなのですが、ミステリはトリックや結末をばらせません。密室トリックが良い悪いと書いても、その理由を説明できないので困りますね。




人気ブログランキングへ
[PR]
by show_isa | 2015-03-09 23:35 | market | Comments(0)

アセアン好配当50に銘柄を入れ換えました

私の予測とは違い、日経平均は2万円までは行きそうですね。何といっても、日銀や年金基金といった公的買い支えがあるから下値不安が少ないのもありますね。
さて、(2043)アセアン好配当50(円、ネットリターン)ETN を購入しました。(7814)日本創発Gよりも長期投資として魅力的であると思って、銘柄を入れ換えたものです。アセアン投資は長期的に有望と思われるので、短期的な変動は気にせず、気長に見ていくつもりです。

ところで、社外取締役が話題になっていますが、米国のスタンダードから見ると,おかしな議論です。取締役は社外が当たり前だからです。CEOが取締役に入ることはありますが、それ以外は社外が当然だからです。取締役は株主に代わって、CEO以下の執行役員を監督し、問題があればCEOを解任するのが仕事です。社外取締役も入れろではなく、社内取締役は最大でも2名以内とかすべきところです。




人気ブログランキングへ
[PR]
by show_isa | 2015-03-06 19:36 | market | Comments(0)

日本創発Gを損切り

3Dプリント関連銘柄と書いてあるのを見て、東京リスマチックを昨年購入したのですが、 (7814)日本創発Gに名前が変わってから(正確には持ち株会社に移行)、ダラダラと株価が下がっていました。知らない会社をテーマ性だけで買ってしまったのは間違いでした。
チャートを見ると底を確認した形なので、更に下がる可能性は少ないように思いますが、どうもぱっとしない、将来性が不明なので、損切りで整理しました。
平均株価が上がっても、他にも保有中の個別株がぱっとしないのは残念ですが、長期保有が前提なので、気長に見ているつもりです。




人気ブログランキングへ
[PR]
by show_isa | 2015-03-05 16:18 | market | Comments(0)

東証にヨーロッパ株式のETFが新規上場されます。楽しみですね。

これまで日本で円建てで購入できるヨーロッパ株式の投資信託はありましたが、低コストのETFでヨーロッパ地域の株式を対象としたものはありませんでした。もちろん、ニューヨークマーケットでドル建てのヨーロッパ株ETFを購入することもできます。私も購入経験はあります。しかし、東証で円建てETFを手軽に購入できるようになり、選択肢が広がるのはうれしいですね。
東証のサイトでの発表(3月18日(水)、 世界最大規模の資産を運用するUBSグループが組成する ETF10銘柄が新規上場します ~「UBS ETFシリーズ」第1弾~)によれば、上場されるのは下記の10銘柄です。


ECB (欧州中央銀行)の金融緩和政策でヨーロッパ株式の上昇が期待されているのが背景にあるのかもしれません。私は、1386ETF欧州株、1389英国大型株100などに興味があります。同時上場にはヨーロッパの他にアジア太平洋(除く日本)や先進国株などもあります。




人気ブログランキングへ
[PR]
by show_isa | 2015-03-04 19:04 | market | Comments(0)

3月のIPO投資

3月のIPOブックビルディングは、次の銘柄に参加を考えています。
6038 イード(マザーズ) 3/6-3/12 Webメディア運営等
3911 Aiming(マザーズ) 3/9-3/13 オンラインゲーム
今回から、抽選が1人1票制を採用しているマネックス証券で申し込みをするつもりです。

さて、今日も日経平均が136円上昇して18603円になりましたが、私の持ち株は三菱UFJなど値下がりしていて、トホホですね。




[PR]
by show_isa | 2015-02-24 20:41 | market | Comments(0)

このまま、リスクオンで上昇続くのか?

ブルームバーグの「日本株週間展望」では今週は反落する見通しで、先週上昇した銀行株にも過熱感が高く、調整があってもおかしくないとのことでした。もっとも、これの掲載後にギリシア支援の延長やニューヨーク株式の上昇があってリクスオンとなったためか、23日の東京マーケットは上昇しました。銀行株は見通しが当たって、値下がりしたのは残念ですが。また、日経平均は0.7%高なのに、TOPIXは0.2%だけの上昇と片寄っていました。過熱感の指摘もあるので、何かきっかけがあれば調整いりする恐れはありますが、恐怖指数を見る限り、マーケットの心配は少ないようです。




[PR]
by show_isa | 2015-02-23 19:44 | market | Comments(0)

レオス-ひふみプラスを購入しました

今のところ、日本株は18000円台で堅調ですね。そこで、国内投信のレオス-ひふみプラスを新たに購入しました。
「国内外の上場株式を主要な投資対象とし、市場価値が割安と考えられる銘柄を選別して長期的に投資します。実質的に信託財産の総額の50%までを株式以外への資産で保有できる仕組みにすることで、株式の上昇が予測される局面では株式の組入比率を高め、一方で下落が予想される局面では株式を売却、組入比率を低めることにより、資産を守りながらふやす運用を行います」とのことですが、現時点では外国株の組み入れはないようです。
日銀と年金ファンドの買い支えで日本株の下値不安はあまりない、
当面は日本株は上昇傾向と見られる
ことから、かねてから興味のあったひふみ投信を購入してみたものです。
世界的に資産バブルで金利は最低水準ですから、不動産と株式は上昇するしかありません。いつバブルがはじけるか分かりませんが、当面はそれに乗って見るしかありません。若干、保険として米国と日本のボラティリティ指数を買ってはありますが、ある程度上昇した銘柄は早めに利益確定したいですね。また、石油関連産業のETFの購入は3月になったら考えようかなと思っています。




[PR]
by show_isa | 2015-02-20 21:05 | market | Comments(0)

日経平均は18000円超えたが、このまま上昇続けられるか?

日経平均はとうとう18000円の壁を超えて上昇しています。アメリカの株価も順調ですが、今後については株価上昇に実体が追いついていない、つまり株バブルではないかとの慎重な見方も多いようです。マーケットウォッチの
7 charts that suggest the rising stock market may be wrong を見ると、GDPや小売り売り上げなどは伸びている訳ではなく、株価指数だけが急伸している状態です。

さて、私の持ち株では、ずっと低迷していた三菱UFJがやっと買値を10%上回りました。これは、マーケットが物色対象を放置されてきた銘柄に向けてきたからかもしれません。今まで買われていた株は高くなりすぎたからなのかも。また、信用売り残の多い、ワコム、ソニー、サンリオ、ANAといったところは面白いかもしれませんね。しかし、不調なのがマザーズ。私の保有しているマザーズETNはずっと低迷しています。
いずれにせよ、持ち株トータルでは黒字になってきているので、ホットはしていますが。




[PR]
by show_isa | 2015-02-18 13:03 | market | Comments(0)