<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

6月27日に急落の日経平均15095円 堅調なS&P500は1961

6月23日の週は日経平均が金曜に急落して14000円台も危うい状況と予想とは違う展開になってしまいました。先物が15110円なので6月30日は若干の上昇から始まると思われます。一方、ニューヨークマーケットは堅調でしたね。
下は持ち株のリザルトです。三菱UFJは一時のマイナスから回復してきたものの、ここで足踏み状態です。サンリオは続落していますが、これは信用売りが増えていることから投機的な動きもあるのかもしれません。今週は資源関連であるJX株の動きに注目したいところです。


下は私がマーケット動向を参照するための指数です。実際に売買している訳ではありません。


下図は月間の日経平均チャートです。

海外株式(ドル建て)のリザルトは下表のとおりです。ヨーロッパはウクライナ情勢もあり、当面はあまり期待できないかもしれません。

下図は月間のS&P500チャートです。

良かったら下のクリックお願いします。


[PR]
by show_isa | 2014-06-30 07:43 | market | Comments(0)

6月20日日経平均15349円 S&P500は1963

6月16日の週は、日経平均が14000円~15000円のボックス相場から上に脱して、次は16000円台まで行きそうな勢いとなりました。とは言っても、何があるか分からないので、16000円になったら利益確定するか、保険をかけておきたいところです。保険として、史上最低レベルの値となっているの(2035)日経平均ボラティリティー・インデックス先物指数か(2030)S&P 500 VIX短期先物指数トータル・リターンのETNを考えています。
下はNISA口座のリザルトで、三菱UFJは一時のマイナス20%超から、かなり回復してきたので、やれやれです。


下図は月間の日経平均チャートです。

海外株式(ドル建て)のリザルトは下表のとおりです。

下図は月間のS&P500チャートです。

良かったら下のクリックお願いします。


[PR]
by show_isa | 2014-06-22 23:18 | market | Comments(0)

CD音源をMP3化してHDに保存の作業中

狭い我が家なので少しでもゆったり暮らしたいと思い、CDや分厚いアルバムを整理することにしました。 (クラシックを除く)CDをデシタル化してHDに保存。ライナーズノート(歌詞カード)とCD盤そのものは保存するが、ジャケットは捨てる。またCDや録画DVD・ブルーレイは百円ショップで購入したCD/DVDボケットに両面収納して、スペースは従来の半分以下になりそうです。CDが終ったら、アナログ時代の写真をデシカメかスキャナで読み込みHDに保存して分厚くて重いアルバムは廃棄するつもりです。写真アルバムはかさばって重く収納も大変ですから。
書籍の自炊化される方もおられるようですが、大変そうなので、当面は行うつもりはありません。図書館で借りた本の重要な箇所をデシカメで記録することはしていますが。


良かったら下のクリックお願いします。


[PR]
by show_isa | 2014-06-19 14:06 | small talk | Comments(0)

(1577)野村高配当70ETFを利益確定売り

日経平均が更に上昇していくとも思えないので、(1577)高配当70ETFを本日(6月16日)、売却して利益確定しました。売却価格は18010円(取得単価は15775円)でしたが、終値は17930円に下落したので、良いタイミングで売却できました。



良かったら下のクリックお願いします。

[PR]
by show_isa | 2014-06-16 22:52 | market | Comments(0)

6月13日の日経平均は15098円、S&P500は1936

家族の体調が悪くなり、ブログの更新が手につかずに、しばらくお休みしていましたが、少し落ち着いてきたこともあり、書き込みを再開します。
さて、お休みしている間に、保有株式はするすると上昇してトータルで黒字化しました。 NISAのリザルトは下図のとおりで、三菱UFJは一時は20%マイナスが一桁のマイナスまでに戻してきました。 NISAは他にヨーロッパETFもありますが、SBI証券の一覧表では国内しか表示されないので、この表には含まれていません。またサンリオは一旦利益確定売りしたが、まだ上昇すると見込み再購入したきころ、約10%のプラスとなりました。NISA口座外のマザーズETNも30%のマイナスから10%のマイナスまで順調に回復してきました。


6月13日の日経平均は15098円で日経平均先物は15050円です。最近の日経平均は投機的な動きとなっているようですが、15000円を更に上昇していくようには思われません。下図は月間の日経平均チャートです。


海外株式(ドル建て)のリザルトは下表のとおりです。先に触れたように、この中のヨーロッパETFはNISA枠です。ボーランドETFはウクライナの隣国なので、当面のマイナス残は仕方ないでしょう。長い目で値上がりを待ちたいところです。



S&P500は1936と13日は反発したものの、一週間通しでは下落で終了しています。アメリカ株式は高値すぎると言われながら上昇してきましたが、そろそろターニングポイントが来ても良い頃ですが、イラク情勢はきっかけになるほどの情勢ではないようにも思います。下図は月間のS&P500チャートです。

良かったら下のクリックお願いします。


[PR]
by show_isa | 2014-06-14 16:36 | market | Comments(0)