<   2014年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

情報セキュリティのツール 「5枚刃のはさみ」

 

個人の家では毎日、大量の個人情報が出るわけでもないので、その為に業務用シュレッダーを置くのも大げさです。。場所も取るし。そこで、5枚刃のハサミを通販で購入して試してみました。
紙を普通のハサミで切ったり、手でちぎったりした場合は、判読可能な部分が残ったりします。しかし、この5枚刃のハサミなら安心です。住所や電話番号が記載された紙を捨てる場合に役立ちます。
紙を何枚もまとめて切断はできないので、大量に処分するのには不適ですが、2~3枚程度の紙なら十分役立ちます。安価なシュレッダーだと、裁断した紙の幅が広くて、文字が読めるばあいもあるので、このハサミの方が安心です。



良かったら下のクリックをお願いします。


[PR]
by show_isa | 2014-07-29 16:35 | small talk | Comments(0)

7月28日の週の日経平均は15458円から小幅で推移か



上図は月間の日経平均です。

日経平均先物は15420円なので小幅な動きでしょうか。

下は私がマーケット動向を参照するための指数一覧です。ボラティリティ指数が低すぎると言われており、(2030)VIX短期先物指数ETNを若干購入しました。底値に近いかと思いますが、更に下落するようなら買い増しも良いかと思っています。日経平均のボラティリティ指数も狙っています。



実際に売買しているNISA口座のリザルトは下記の通り。日本のメガバンクは低収益なので人気がないそうで、三菱UFJも株価低迷しています。

S&P500は7月25日終値が1978で下図は月間のS&P500です。



外国株のリザルトは少し持ち直してきましたが、ウクライナ情勢のためか、ボーランドはぱっとしません。


良かったら下のクリックお願いします。


[PR]
by show_isa | 2014-07-28 08:52 | market | Comments(0)

7月18日ウクライナでの旅客機墜落で日経平均は15216円に下落、S&P500は1978と盛り返し



ウクライナ東部でマレーシア航空の旅客機撃墜というショッキングな出来事もあり株価が大幅に下落しましたが、米国株式は1日で下落分をかなり穴埋めする上昇となりました。上図の月間S&P500チャートを見ると、それがよく分かります。実は、前日の17日に(2030)VIX短期先物指数ETNを112円で購入したのですが、18日は121円(+6.1%) に上昇しました。これはS&P500のボラティリティ指数に連動するもので、歴史的な低水準なので、株価が暴落するときのリスクヘッジに購入したものです。こういう時は上昇しますが、数日で元の数値に落ち着いてくると思います。
日経平均もアメリカ株式の上昇を見て、週明け22日には上昇するでしょう。日経平均先物も15320円となっています。

下図は月間の日経平均チャートです。

下は私がマーケット動向を参照するための指数一覧です。



実際に売買しているNISA口座のリザルトは下記の通り。三菱UFJがもたもたしているのが残念です。サンリオの評価が悪くないのに値下がりしているのは空売りされているからでしょうか。

外国株のリザルトはウクライナとパレスチナ情勢のためか、ぱっとしません。


良かったら下のクリックお願いします。


[PR]
by show_isa | 2014-07-19 16:07 | market | Comments(0)

7月11日の日経平均は15164円、S&P500は1968とどちらもだらだらと下がった印象ですね

日経平均先物は15170円と週末の終値とほぼ変わらず。今週どうなるかは分からないというところで迷うところです。しかし、11日の日経平均ボラティリティインデックスETNは一時的に60000円を切りましたが、終値では久しぶりに上昇していますし。
下図は月間の日経平均チャートです。


下は私がマーケット動向を参照するための指数一覧です。



実際に売買しているNISA口座のリザルトは下記の通り。三菱UFJが早く黒字転換すると良いのですが、銀行株は値下がりしてしまいました。

アメリカ株ですが、下図は月間のS&P500チャートです。



私の外国株のリザルトは下記のとおり、ヨーロッパ中心なので今のところはぱっとしません。


良かったら下のクリックお願いします。


[PR]
by show_isa | 2014-07-13 10:26 | market | Comments(0)

7月4日の日経平均15437円と好調、S&P500は1985と更に好調

アメリカ経済の好調を受けてか日米とも株価は上昇していますが、一方では高値不安もあります。日経平均先物は15450円なので、7日は小動きかもしれません。その場合は、日経平均よりも小型株・新興株が動くかもしれません。日経平均ボラティリティインデックスが史上最低値を更新しているので、65000円付近になったらリスクヘッジに購入を検討したいと思っています。
下図は月間の日経平均チャートです。


下は私がマーケット動向を参照するための指数(実際の売買はしてはいない)。



実際に売買しているNISA口座のリザルトは下記の通り。三菱UFJが早く黒字転換すると良いのですが。

アメリカ株ですが、下図は月間のS&P500チャートです。


海外株のリザルト(ドル建て)は下表のとおりです。ヨーロッパはウクライナ情勢もあり、今のところはぱっとしません。今は東南アジア株式の購入を考えています。

良かったら下のクリックお願いします。


[PR]
by show_isa | 2014-07-06 12:18 | market | Comments(1)