タグ:美人心計 ( 4 ) タグの人気記事

小説「花の歳月」宮城谷昌光 ~竇猗房、感動の姉弟愛

竇猗房の姉弟愛 感動の小説「花の歳月」宮城谷昌光 講談社

以前、タイトルだけ紹介して未読だった小説を入手できました。中国テレビドラマ「美人心計」の主人公である竇猗房の生い立ちの確たる資料はないから、ドラマと小説とでは全く話が異なります。しかし、テレビドラマの方は全くの虚構です。彼女には兄と弟がいて、弟と感動的な再会をするのにドラマには出てこないのは脚本上の都合でしょう。一方、小説も生い立ちの部分は、想像に頼って書いているのが事実を歪曲してまでではないでしょう。

竇家は古くからの家柄で学問はあるが裕福とは言えず、一家は農業で生計をたてている。彼女が10才、弟の広国が4才の時。地元の長老(郷老)が来て、全国から銘菓の子女を集め皇宮で養成するからと県の役所に連れていかれた。馬車で長安に行く時に県の役所で彼女は家族と別れを告げた。その時、弟の髪からいやな臭いがするので、洗髪の道具を借りて髪を洗ってあげた。彼女が馬車で去った後、市場で広国は行方不明になってしまう。人さらいに連れていかれたのだ。竇猗房の方は14の時に他の4人の娘と共に代国に送られる。代国の王とその母(薄姫)は彼女達が呂太后のスパイと疑う(これはドラマと同じ設定だね)。しかし、彼女は薄姫のなぞかけに鮮やかに応えて信頼を得て代王の妃となり、やがて皇后にまでなる。さて、広国はあちこち転売されるが、やがて豪商の家で働き、主人が彼の利発さに目をかけてくれるようになった。そして、姉が皇后になったと知り、名乗り出る。竇猗房は衝立の後ろに隠れ、皇帝がいろいろ質問をする。他に覚えていることはと聞くと、彼は姉が髪を洗ってくれた時のことを話した。竇猗房は思わず駆け寄って弟を抱きしめ泣いた。周囲もたまらずもらい泣きをした(これは史記にある実話)。この後のラストにも作者オリジナルのもう一つの涙の再会があります。


作者後書きによれば、史記の外戚世家を読み小説にしたいとずっと思っていたそうだ。作者の文章は志賀直哉を思いおこさせる。簡勁で口語文なのだが、何か漢文体を思わせ、古代中国世界にふさわしい文章だ。

彼女の兄弟が外戚として横暴になるのを恐れ、宮廷は師をつけて教育したので、二人とも傲らず謙虚な生涯だったと史記は書いている。教育の成果もあるだろうが、もともと竇家の家風がそうなのだろう。3人とも人格的に優れていたのは、文帝やその子供の景帝にとっても幸運だったと言える。


[PR]
by show_isa | 2012-12-17 22:28 | culture | Comments(0)

ジュニア・ユーロビジョン・ソング・コンテスト など

◎ジュニア・ユーロビジョン・ソング・コンテストのブログ記事をアップしようとしたら、問題があり終了しなかったという趣旨のメッセージが表示された。何回か再試行しても同じメッセージが表示され原因不明なので、とにかくパソコンの電源を切ってみた。
再び、パソコンの電源を入れてブログを見たら、同じ記事が5件登録されていた。エラーメッセージが出たからアップロードは失敗したと思っていたのに、あのエラーメッセージは何だったのだろうか? とにかく、重複している記事は削除しました。
その後で、ヤフー検索をして見たら、検索画面に削除したはずの記事が数件表示された。それをクリックしてみると、当然ながら該当のページは存在しないとのメッセージが出ます。アップすると直ぐに検索に反映されるのですね。クリックして該当ページがないという結果になった方には、申し訳ありません。


◎Junior Eurovision Song Contestは大人のバージョンであるEurovision Song Contestと同じくユーロビジョンというヨーロッパの放送局の組織の主催です。ビデオでは、優勝のアナスタシア(とでも読むのか?)は司会者に皆に挨拶をと言われて当惑している様子。司会者にサンキューと言ったらと促されて、サンキュー、サンキューと言っていたところは可愛らしい。記者会見でも英語を話さなかったので(ロシア語?)、彼女は英語はできないらしい。両親、姉とにも音楽一家とのことです。


◎美人心計の美人とは(さらに補足)
美人は漢の時代、女官階級で上から5番めと書いたことについて補足。
その説明自体は間違いではないのですが、ドラマの時代では皇后の下が美人、つまり皇帝の妻としては2番目の地位であったことを後で知りました。当時は正妻である皇后以外は、夫人と呼ばれ、美人、良人、...の順に6つの階級があった。それが武帝の時代になって階級が追加されて、美人の上にも更に4つの階級が追加されて美人は5番めになったということです。辞典は武帝の時代のことを記載しているのです。辞典にそんな細かい経緯まで求めるのは無理だから、しょうがないですね。
さて、この時代の確実な資料である史記の外戚世家に、呂后、薄姫、竇漪房、栗姫(妙人)、王夫人(王娡)等の伝記が記載されている。多分、それ以外の資料はあまりないだろうから、作家の想像力が発揮できる時代でもありますね。ここで、ドラマの時代を整理すると、前漢の皇帝は高祖(呂后の夫)、それから、5代目の文帝(薄姫の息子で竇漪房の夫)、6代目の景帝(竇漪房の息子、王夫人がその皇后になる)、7代目の武帝(王夫人の息子)となる。文帝、景帝の治世は平和と休養の時代で、その蓄積で武帝は中央集権体制を整備できた。景帝は賢君というほどではなかったにしろ、愚かな君主ではなかったらしい。竇漪房とその兄弟も賢かった様で、権勢を笠に着るようなことはなかったらしい。


◎サイボウズLiveの大幅容量アップ
無料で使えるソーシャルネットワーク情報共有ツール(グループウェア)であるサイボウズLiveは20名かつファイル共有の容量が500メガバイトだったが、200名かつ1ギガバイトと大幅に容量がアップした。これで人数の枠を気にしないで済むようになったグループが多いのではないか。200名だと多くの中小企業で業務に使えるだろうし。セキュリティもサイボウズが運営しているので大丈夫そうだ。サイボウズLiveの説明はここをクリック


[PR]
by show_isa | 2012-12-05 16:52 | culture | Comments(0)

美女か美人か  意図的な誇張発言か

美女じゃなくて、美人!の心計

ブログのアクセス状況を見ていたら、複数の方が美女心計のキーワード検索で来られていました。紛らわしいけど、美人の方です。今回(31話)で妙人(皇太子の側室)の称号を美人としていた。『美人」は後宮の階級名でもあり、漢では14等中5等目だったとのこと(日本国語大辞典)。しかし、ドラマの題名は「美しい女性」という意味だと思うが。というのは、主人公の竇漪房はドラマで皇后の期間が長いから、美人の階級名で呼ぶのも変だ。美女には(男女問わず)賢人の意味もあり、それも重ね合わせているのだろうか。
しかし、最近は特に実在の人物は出てくるが,話の方は史実離れの荒唐無稽になってきいてますね。


国民にひっかけ問題を出題する気なのか 安倍自民党総

日銀に国債を直接購入させる発言は反発が大きくて軌道修正した可能性もあるが、意図的だったのかもしれない。良く読めば、そんなことは言っていないというのだが。入試で引っ掛け問題を出すのとは違う。国民が理解できるように発言すべきところ、意図的に誇張する、デマゴーグ政治が彼の手法らしい。既に日銀は大量に国債購入しているのを野田首相が知らないと反論したらしいが。それは、自分の主張は既に行われていることと大して変わりないということだ。。インフレ率も3%が2%になったようだが。いままでと全く違うと思わせるようなことを言い、後で軌道修正しておいても、初印象さえ国民の頭に残れば良いという戦略らしい。

「市場は安倍総裁の発言に反応しているが、冷静に考えるとそれほど目新しい内容ではないと言い、これまでの発言内容も実現性と言う意味で不透明な部分があり、すでに「賞味期限が切れている」とのマーケットの発言もある(ブルームバーグ)。


[PR]
by show_isa | 2012-11-27 20:49 | culture | Comments(0)

自分の過去ブログをローカルに保存する方法

美人心計は、ヒロインの竇漪房が陰謀術数を企むようになってきて、最初のイメージから呂太后に近くなってきた。そのうえ、ヒロインの叔母がはるばる代国まできて、結果的にヒロインのライバルである王妃を死なせるという、強引な展開だ。とは言っても、毎日楽しみに見ている。


スイスの不動産バブルの指数が危険水域にある(ブルームバーグ)そうで,金融緩和で将来のインフレが懸念されているが、安全通貨のスイスフランに余剰資金が集まってきているせいだろうか。


さて、インターネット上の質問箱で自分のブログをローカルに保存、つまり自分のパソコンに保存するには、どうしたら良いかとの質問があった。ブログのソフトによってはダウンロードできる方法もあるらしいが、Exciteの場合はどうだろうか。WordPress等いろいろソフトはあるが、Exciteは何をしようしているか分からないし。そこで、私は原始的な方法だがPDF形式で月別に保管することにした。これから、これを月一回実行すれば良いわけだ。
具体的には、ブログの右側のメニューの「以前の記事」で該当月を選択すると、冒頭にその月の書き込みの目次が表示され,その下部にその月のブログが全部表示される。それをPDF形式でダウンロードした。なお、PDF形式でダウンロードするソフトは各種あるが、私はFirefoxのアドオン Printpdf 0.76を使用した。


Windows8はマニュアルがないまま試している。終了が面倒だと書いたが、ちょっとだけ早い方法を知った。
(Windowsキー)+Iで表示されるメニューから「電源」、「シャットダウン」を選択する。あるいは、画面右下にマウスを持っていき,チャームを表示、「設定」、「電源」、「シャットダウン」とする。
どちらでも以前のXPより面倒だけど。


[PR]
by show_isa | 2012-11-05 21:18 | small talk | Comments(0)