人気ブログランキング |
<< 美女心計第6回 & グーグルは... 中国歴史ドラマ「美女心計」、 ... >>

消費税も成長戦略の名目で流用される?

復興予算だけではない流用問題

 復興予算の流用が問題になっているが,社会保障のためと思われている消費税増税にも,その附則に「成長戦略並びに事前防災及び減災等に資する分野に重点配分する」とある。成長戦略とは官僚にとっては「何に使っても良い」の同義語だろう。何だって成長戦略の理屈を付けられるものね。東京新聞の記事によれば復興予算の河川整備費の7割が 被災地以外で,しかも岩手・福島はゼロ。それは,通常予算で滞りなく行われているからだとのこと。どうして他の府県は通常予算でできないのか,どさくさ紛れに流用されたのは明白だ。民主党は今や官僚に見下されて何も言えない状態だ。


オンライン・パスワード

は,大文字・小文字・数字・特殊文字を混ぜた(辞書にない)無意味な文字列,定期的に変更し,メモしない等が言われてきたが,それは現実には不可能だ。20も30もパスワードを記憶するfeat(妙技)は私もあなたも持っていないと,ガーディアンの記事 Online passwords:keep it complicatedにある。ランダムな文字列でも短いと,すぐ解読されてしまう。それに記憶のために,覚えやすい文字列にしてしまうことが多い。それより,幾つかの単語を結合した20文字の方が安全だ。 順列組み合わせ(premutation and combination)の数が多いと解読の時間がかかりすぎて解読不可能になるからだ。結論として,passwordwalletと呼ばれる暗号を保存するソフト(LastPass等)を使用する。そうすれば,パスワードは安全で,記憶する必要もない。ただ,そのソフトのパスワードだけは必要だ。その暗号は念のために紙に書いて安全な場所に保存する。
まったくそのとおりで,実現不可能なことが平気で言われているのは不思議だ。


by show_isa | 2012-10-21 21:04 | news | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://showisa.exblog.jp/tb/19076812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 美女心計第6回 & グーグルは... 中国歴史ドラマ「美女心計」、 ... >>