人気ブログランキング |
<< Jane Austenの長編小... Tech)Windows8でウ... >>

ユーロビジョンソングコンテスト・ドイツ代表のダンスバンドのカスケーダに盗作疑惑

ユーロビジョンコンテスト(スウェーデンで5月14日から)大会の各国代表が、各国の予選で決まりつつあります。ところが、国内予選で選ばれたドイツ代表が盗作疑惑で騒がれています。 シュピーゲル電子版の記事 Inglorious: Critics Say German Eurovision Entry Is a Rip-Offによると、Dance band のカスケーダ Cascadaが "Glorious"という曲でドイツ代表に決定したが、前年の優勝曲( Loreen の 'Euphoria')に酷似している、盗作だとして騒ぎになっているそうです。


このバンドの公式サイトに公式ビデオがあったので、聞いてみました。そう言われてから聞くと、確かに前年優勝曲の「ユーフォリア」によく似ていると思わせる箇所があります、特にサビの部分が。もっとも、特に、ダンス・ミュージックは似たようなものが多いとも言われるので、どうなのでしょうか。ユーロ・ダンス・バンドは聞かないので分かりませんが。
この記事では、「盗作」の類義語表現が幾つも使われていました。
plagiarism scandal 盗作疑惑   The German entry...has been panned(こきおろす) by critics not only as out-of-date eurotrash, but also as a rip-off (パクリ)of last year's winning song.
"Last year, Loreen's 'Euphoria' was accused of being filched(くすねる)from David Guetta and Rihanna -- claims that went nowhere," .
Phonetician ...claims. "'Glorious' is a copy(模倣) of 'Euphoria' with subtle stylistic differences,"  "The vocals at the start are completely identical,"... "The refrain uses the same emphasis and works up to a climax in an identical way. The singer even uses the same breathing style."

良かったら、下のボタンのクリックをお願いします

英語 ブログランキングへ
by show_isa | 2013-02-20 00:46 | English | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://showisa.exblog.jp/tb/19823932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Jane Austenの長編小... Tech)Windows8でウ... >>