<< 6月6日 アベゲドン Abeg... 金(Gold)の価格は長期下落? >>

6月5日(水)アベノミクスのたそがれ? 日経平均519円の急落

今日は午後の相場が急落したのを後で知って驚いた。アベノミクスの発表を見ての失望売りと解説されている。そうだとすれば、そのイリュージョン効果も薄れてきたということか。
今日の日経平均は3.83%のマイナス、値幅は700と大きかった。さて、今日のリスクヘッジ効果は


トピックスETF  ▼33 x 20 = ▼660(▼2.87%)
日経インバースETF  175 x 5 = 875 (4.57%) でリスクヘッジ後は215円のプラスで、6月は累計で15円のプラスとなった。
日経平均よりもTOPIXの下落率が小さいことも、今日プラスになった理由の一つだ。

もともと、多くの投資家はバブルと思いつつアベノミクス相場に乗ってきた筈。逃げ遅れない内に飛び降りたい。リーマンショックの時は、もうちょっと様子を見てからと思っている間に大損をしたので、今回は利益確保できる内に撤退したい。保有の外国株も円高と株安でダブル損失を出すリスクがあるので思案中。

良かったら下をクリックしてください。

人気ブログランキングへ
[PR]
by show_isa | 2013-06-05 19:57 | market | Comments(0)
<< 6月6日 アベゲドン Abeg... 金(Gold)の価格は長期下落? >>