人気ブログランキング |
<< 英語で最近の話題 米国でもチ... 7月5日の週は日経平均 632... >>

シュレーディンガーの猫 Fedora 19 のインストール その2

シュレーディンガーの猫 Fedora 19 のインストール その2_e0262209_23122788.png

Schrödinger's Cat はFedora 19の愛称(開発コード名)です。
プログラミングをしない一般ユーザにはバージョンアップによる変更点は関係ないものが多いが、ブートが高速化された。またインストールが簡単で速くなったように思う。
標準(GNOME)のデスクトップ環境でのアプリ選択画面はWindows8のタイル画面にちょっと似ている。好みの問題であるが、私は使いにくいので、Cinnamonのデスクトップ環境に差し替えた(上図)。これは以前のマイクロソフト・ウィンドウズのスタート画面に似ていて、以前のウィンドウズに慣れた人には違和感が少ないだろう。


◎Cinnamon
Linuxにはデスクトップ環境が何種類もあり、好みで入れ替えることができる。Fedora 19では標準のGNOMEの他に、上記のCinnamonや、低速のマシン向けに軽量化されたXfceなどがある。Cinnamonに変更するには、yum extenderを起動し、グループを選択。右側に表示されるパッケージからCinnamonデスクトップをクリック、更にCinnamonをクリックしてチェックを入れる。次に左下の「適用」をクリックしてインストール。
次の起動時から、CinnamonとGNOMEを選択する画面が表示されるので好きな方を選択する。毎回,選択を変更することができる。
◎ Adobe PDF ReaderはLinux版もあるが、バージョンが低く、文字化けしないための設定も面倒なので、敢えてインストール必要はないだろう。
◎rpm fusion
標準で登録されているアプリ以外でも必要なものがあるので、レポジトリに追加登録しておく。RPM FusionのサイトのGraphical Setupの項で freeと nonfree の2種類の行をクリックすると下図のようになるので、「プログラムで開く」を選択し、指示通りインストールする。


良かったら、クリックお願いします


人気ブログランキングへ
シュレーディンガーの猫 Fedora 19 のインストール その2_e0262209_2313295.png

by show_isa | 2013-07-06 23:17 | computer/Internet | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://showisa.exblog.jp/tb/20761830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 英語で最近の話題 米国でもチ... 7月5日の週は日経平均 632... >>