人気ブログランキング |
<< 参議院選に思う 7月19日 日経平均 1459... >>

7月22日 参議院選後の初日は日経平均14658円(△68円)

今は夏休みで閑散な時期なので、こまめにフォローはしないが、今日は選挙後の初日なので。
一時マイナスになったりしたが、日々の変動はあっても上昇傾向と予想している。
MX225(日経平均ETF)を 14800円で購入し終値は14930円。結果的に今日の安値近辺で買えた。
他の所有銘柄は
6/25購入 高配当ETF 今日は△150で17530円(購入時から△11%)
7/18 REIT-ETF △12の1462円(▼1%)
2012/2/24 AMAZON 購入時から△70%(ドルベース)


多国籍企業のタックスヘイブン活用による節税がG20でも問題になり、中でもアマゾンが一番の槍玉に挙がっている。その為、アマゾンは各国での税金支払い増加が懸念される。株価には悪材料だろうね。
これに関するGuardianの記事を紹介します。
OECD and G20 tax reforms: key points-The G20 is backing an OECD plan to crack down on tax avoidance by multinational companies.
・拠点がなくオンライン販売を行っているだけの国でも売上に税を課せる
・多国籍企業に国別の売上等のデータを税務当局に開示させる
・ほとんど企業活動の実態がない国への知的財産権等の移転を厳しくする
・海外に金融子会社を設立するのを国際的基準を設定して制限する
・Wider measures to combat predatory tax competition policies...."race to the bottom" climate on tax.  利己的な税金引き下げ競争政策、ゼロ税率への競争への傾向を規制する

などで、国庫の税収が空になる前に対策が早急に必要とのこと。
national tax coffers are being drained by multinationals artificially shifting their profits internationally to lower their tax bills.


良かったら下のクリックお願いします。



by show_isa | 2013-07-22 20:44 | market | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://showisa.exblog.jp/tb/20833148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 参議院選に思う 7月19日 日経平均 1459... >>