人気ブログランキング |
<< 小説「武則天」と中国ドラマ「二... 最近、読んだものから ~ マグ... >>

7月29日〜8月2日の週はヒヤッとしたが、日経平均終値 14466円

今週は日経平均が大幅に下落する日もあり、ひやっとしたが、先週末より336円高の14466円で終わった。外国人投資家は利益確定で売り越しとの話であり、安倍政権の参議院選挙勝利で外国人の買いが入るとの見込みは外れたことになる。アベノミクスが株価に織り込み済みであるなら、成長戦略にサプライズは期待できそうにないから、15000円以上になるかは海外、特に米国と中国の景気見通しによるのだろう。


持株の成績は
高配当70ETF 17310(先週より△290)
REIT ETF 1441(▼7)
MX225ETF 14730(△310)
日経インバースは若干の利食いで売却済み。
高配当以外は買値をまだ下回っているが、トータルではプラスになったので、とりあえずホッとした。
当面は夏休み。しかし、日経平均が大きく下がる局面が来たら、個別株も買うことも考えないと。




良かったら下のクリックお願いします。


人気ブログランキングへ
by show_isa | 2013-08-02 23:51 | market | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://showisa.exblog.jp/tb/20882219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 小説「武則天」と中国ドラマ「二... 最近、読んだものから ~ マグ... >>