人気ブログランキング |
<< 11月8日(金)日経平均140... 日本政府のOpen data度... >>

11月1日(金)日経平均14202円(先週末14088円) とぱっとしない結果で終わった

今週は一旦上昇したしものの、日経平均は最後に大きく下落して14202円で終わった。
かって小泉政権時に日経平均が18000円を超えた時と比べると、今のアベノミクスには15000円を突き抜けるような勢いが感じられない。最近は成長戦略に冷めた見方が多いように感じる。容易にできる成長戦略なら過去の政権が実行している訳で、官僚の抵抗を抑えるどころか官僚の作文に頼っているようでは期待できない。

今週のリザルトは、国内上場
高配当ETF17210円(先週末 17160円)
REIT-ETF 1559円(1551円)
MX225ETF 14540円(14450円)
オーストラリアREIT ETF 1305円(1301円)

海外上場
アマゾン $359($363)
バンガード・エマージングマーケッツETF $42($42)
株式は11月に購入しろとの格言があるが、今年はどうだろう。円安一服、企業の純利益横ばい、年末にかけての節税売りやヘッジファンドの決算売り、信用期日の売りも考えられるので12月になってからの買いでも良いのかもしれない。日経平均(TOPIX)の更なる上昇の可能性は低いので、個別の割安株を探した方が良いだろう。国内企業だけでなく海外企業もチェックしたい。



良かったら下のクリックお願いします。


人気ブログランキングへ
by show_isa | 2013-11-02 16:16 | market | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://showisa.exblog.jp/tb/21271463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 11月8日(金)日経平均140... 日本政府のOpen data度... >>