人気ブログランキング |
<< 12月第一週の日経平均 153... 12月3日) ポーランドのET... >>

格安な Windows8.1+officeのタブレット & スマホ通信サービス

 最近、8インチサイズのWindows8.1+officeのタブレットが相次いで発表されている。Office Home and Business 2013インストール済で5蔓延前後だから、ソフトの価格を考えると魅力的だ。
私のノートパソコンは一昔前のatom搭載のネットブックで、画面表示が1024x600(標準は1024x768)と寸足らずな為、アプリによっては下が切れて使えないものもあり不自由している。そのこともあり、買い換えたいと思っていた。問題点として考えられるのは、
●サイズが8型と小さすぎる(対策は、自宅ならテレビに接続する)
●CDドライブがない、SSDの容量が小さい、HDDドライブがない(対策は外付けドライブ)
●キーボードがない(対策はオプションのキーボードを付ける)
●メインメモリ2GBは少ない&Atomの性能(coresシリーズには劣るが、Web閲覧や通常のワープロ操作なら支障なさそう)

サイズが10インチのWindows8.1タブレットが出るまで待つか、同程度の価格のオフィスなし14型タッチパネルのWindows8.1パソコン(MPUはセレロン・クラス)が良いか迷うところだ。

ドコモMVNOによるモバイル通信サービス
私は、月額料金が定額490円(音声通話は含まず)のDTI社「ServersMan SIM LTE」でスマートフォンを利用している。ドコモの通信回線を利用しているのに料金が安いのは、通信速度が最大100kbpsとかなり低速に抑えられているからである。このの度、料金は据え置きのまま、通信速度が1.5倍の最大150kbpsに増速にしたとのアナウンスがあった。「ServersMan SIM LTE」通信速度を50%増速バージョンアップ。
数字上はかなり低速に思われるが、実際に使用するとメールやニュースをチェックする程度なら支障がないと感じる。自宅などのWiFi環境なら、動画閲覧や音楽ダウンロードなども可能である。他にも同様のサービスを行う通信業者があるので、自分の条件に会ったサービスを探して通信料金を節約してみてはどうでしょうか。

 さて、私のデスクトップパソコンのリナックスOS、Fedora19のバージョンアップ、Fedora20がいよいよ12月10日(時差があるので日本では11日)にリリースされます。



良かったら、下の画像のクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
by show_isa | 2013-12-05 21:20 | computer/Internet | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://showisa.exblog.jp/tb/21416226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 12月第一週の日経平均 153... 12月3日) ポーランドのET... >>