<< 世界最大の歌の祭典 ユーロビジ... 債券は安全か  ノルウェー輸出... >>

3月28日:3月の日経平均 最後に持ち直してきたものの、月間では下落

3月の日経平均 最後に持ち直してきたものの、月間では下落
一方、3月のS&P500は16300近辺をうろうろしていたという感じ。NASDAQは大きな下落となりました。来週は、日経平均先物は14800円なので日経平均は値上がりでスタートすると思われます。

さて、私の持ち株はトータルでマイナス3%程度なので、深刻な状態ではないと思っています。
その他に、外国債も保有しています。ブラジルリアル建て債券は購入時からブラジル通貨が10%程度下落している現状で、2017年償還時にはどうなっているかは楽観はできません。償還時に為替が40%程度下落でトントンだったように思います。
ロイズバンクとRBSは円建て債券(利率1.5%)なので為替リスクはないものの、RBSの格付けはぎりぎり投資適格に下がってしまった様です。それでも、英国政府が倒産させることはないだろうと思っています。

<国内のリザルト>

日経平均  14696(先週末14224)円 高配当ETF 17470(16890)円
オーストラリアREITETF 1274(1258)円
アジア債券ETF 12270(12240)円
マザーズETN 8580(8480)円
下図は2014年3月の日経平均チャート

<海外のリザルト>

S&P500 は1858(先週末1867)
エマージングETF $40.28($38.65)
Poland ETF $29.63($28.85)
Europe ETF $58.60($58.25)
Africa ETF  $31.27($31.35)

下図は月間のS&P500チャート

良かったら下のクリックお願いします。


人気ブログランキングへ
[PR]
by show_isa | 2014-03-29 15:01 | market | Comments(0)
<< 世界最大の歌の祭典 ユーロビジ... 債券は安全か  ノルウェー輸出... >>