人気ブログランキング |
<< 中国テレビドラマ 宮廷の泪・山... 世界最大の歌の祭典 ユーロビジ... >>

材料買いは成功するのか -東京オリンピック開催では?


 4月2日の日経平均は14,946 円と15000円台までもう少しの所まで回復してきましたが、私の保有株はまだ赤字となっています。特にマザーズと銀行株の大幅値下がりが痛いですね。
 さて、オリンピックの東京開催決定で (2483) 翻訳センターは上のグラフで分かるように、7000円以上に急騰したが、現在は半値以下の3520円となっている。これで利益を確保できた投資家は少ないだろう。もっとも、翻訳センターは2012年前半に購入した投資家は今でも倍以上の値上がりになっている。現在の株価水準は予想配当利回りが1.28%だから、まあまあのところだろうか。3000円割れになったら買っても良いかもしれない。 東京オリンピック決定時(9月10日)から、業種別ETFは、
建設資材 4.36%上昇
不動産  10.20%下落
 なので、東京オリンピック決定で即、買いに走った結果としてはぱっとしないですね。勿論、東京オリンピックまで6年あるから、これから上昇する可能性はまだまだ、あるとは思いますが。



良かったら下のクリックお願いします。


by show_isa | 2014-04-02 22:08 | market | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://showisa.exblog.jp/tb/21850511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 中国テレビドラマ 宮廷の泪・山... 世界最大の歌の祭典 ユーロビジ... >>